【イベント】11/28-29 テントサウナの祭典「サ滝フェス」開催!

飛雪の滝キャンプ場では初となるテントサウナの祭典『サ滝フェス』を開催します!
キャンプ場では2019年2月からフィンランド製のテントサウナを導入し、大自然の中で体験できるサウナとして注目され全国からサウナ―が集う「テントサウナの聖地」となっています。30mの滝とその滝壺を水風呂のできる環境は日本でも(世界でも)ここだけの魅力です。

開催日時

 2020年11月28日(土)13時から17時まで(宿泊参加のみ21時まで)
 2020年11月29日(日)9時から13時まで
 受付開始は12時から(飲食も12時から)

テントサウナ 

 サボッタ(フィンランド製)5台 モビバ(ロシア製)1台
 モルジュ(ロシア製)1台 

 サウナトレーラー(フィンランド製)1台

 

参加人数(参加募集は締め切っています)

 ①11月28日 日帰り(13時から17時) 20名
 ②11月28日 宿泊 (13時から翌13時)50名
 ③11月29日 日帰り(9時から13時)   10名

参加費

 日帰り 4000円
 宿泊  7000円(別途宿泊費用が必要)
 ※有料プログラム及び飲食については別料金となります

イベントゲスト

箸休めサトシ(熱波師)
Aufguss Professional Teamのリーダー
ストーリーに沿って風やアロマを変えて五感全てで楽しめるサウナアトラクションが売り
芸人ならではの感性を持ちながらエンターテインメント型アウフグースを提供
2020年日本サウナ大賞「炎の熱波師賞」を受賞

五塔熱子(熱波師) ※11月28日のみ
Aufguss Professional Teamの紅一点
全国津々浦々の男女サウナにてアウフグースを提供
女性サウナを盛り上げたいという想いを持ちながら、アウフグースの本場・ドイツで感じた撹拌の感覚を大事にしながら日本のサウナでしかできない演出を模索中

安住麻里(タレント・イラストレーター)
サウナ好きが高じてサウナ好きのカワウソとしてレポ漫画を描いたり、サウナ似顔絵屋をおこなっている
2020年日本サウナ大賞「サウナアーティスト賞」を受賞

あさと(サウナブロガー)
サウナと日々のあれこれをブログに綴ったり、あさとのブログ→https://saunagirl.com、Saunagirlというブランドのサウナグッズも作ったりしています。→https://saunagirl.base.shop/
関西在住。サウナ歴5年の若輩者ですのでサ滝の皆さまお手柔らかによろしゅうお頼もうします。

Lico(サウナブロガー)
世界のサウナトラベラーとして世界各国のサウナや日本の古来サウナを探訪中。サウナブログhttps://butterfly2020.love/の管理人でもあります。

MIZU JAPAN(テントサウナ等販売)
サウナの本場フィンランドから取り寄せた、自然の中で癒しを心ゆくまで堪能できるテント式サウナの販売業務 及び テント式サウナの活用コンサルティング業務。テントサウナを通じて、フィンランドの文化を広める活動を展開。今回は大型テントサウナ「メリ」とフィンランド製五右衛門風呂「ホットタブ」を持って参加
ホームページ
林直子(フリーランス料理人)
 
生産者から食卓までを繋ぐ、出張料理人
海外での生活、旅、就労を経て、各国料理を再現するフリーランスとして活動中
地方の食材の、様々な食べ方を提案するレシピ開発も行う
Instagram Twitter 仕事ページ

若狭隆子(ヨガインストラクター)

「サウナでケアヨガ」を都内のサウナ・スパ施設で提供
「ゆっくり美しく時を重ねる」をコンセプトにハタヨガベースのマッサージ・ストレッチ・ちょっと筋トレと笑顔になれるヨガを常温・サウナ・オフィス等で活動中
Instagram

西谷安代(ヨガインストラクター)
和歌山県の熊野古道に囲まれた小さな町 新宮市熊野川町で生まれる。
東京で就職、15年ほど過ごした後2013年、Uターン、ヨガ教室yoga ArboR主宰。
地元の方のためのヨガクラスの他に、圏外の方を対象にした、お寺や神社、パワースポットをめぐるヨガリトリートや、森の中でのヨガ、滝遊び、滝ヨガ、海でのサップヨガなどのイベントを企画、開催している。
コモノマニアックス(メディア・三重県菰野町)
三重県北部にある菰野町のローカルメディアKomonomaniaXです。
地域の魅力をつくる「ヒト・モノ・コト」の取材をしながら、それらを繋げていくことで価値を共創することを目指しています。
メディア運営だけでなく、古民家再生や遊休農地の利活用、地域資源を活かしたサウナイベントなどの活動を行っており、現在は新たなアウトドアサウナスポットの開発が進行中です!
Instagram Twitter ホームページ
熊野サウナクラブ
サウナを通じて自然の偉大さ、大切さ、怖さを学び地域への愛を深めるクラブ。熊野をアウトドアサウナの聖地とすべく活動。

『漢方ロウリュ』
ブレンドした薬草を浸した水でロウリュをすることにより、渋みを帯びた爽やかな香りが
サウナの効果をより高めます。(美肌、冷え改善、集中、デトックスなど)

TOTTONOW (トレーラーサウナ / サウナサラウンド)
国内において数台のフィンランド製トレーラーサウナでの参加。
『サウナサラウンド』とは…
TOTTONOWが提唱する音楽活動。サウナ室内の音響効果を利用しつつロウリュウの蒸気とアロマの香りとともに音楽を体験する
健康的で新しい娯楽。

Sauna Caravan
https://www.facebook.com/37caravan/
Kohei Kanamori (金森光平)
https://www.facebook.com/kkanamori/

イベントメニュー

無料イベント

 ・サウナトーク 
         11月28日 17:00-17:30
         11月29日 10:00-10:30

 ・箸休めサトシさん&五塔熱子さんの熱波体験

 ・ホットタブ(五右衛門風呂)体験 by MIZU JAPAN

 ・たかこ先生のサウナ×ヨガ
 ・やすよ先生の朝ヨガ(11月29日) 
 ・飛雪の滝ライトアップ
 ・キャンプファイヤー&星空観察 
 ・メガサップで滝ダイブ

 

・芳香蒸留水(フレグランスウオーター)抽出デモンストレーション

マイヤーレモンは、オレンジとレモンが自然交雑した品種といわれている柑橘系の果物です。芳香蒸留水とは、アロマオイルを抽出するときに得られる水のこと。蒸留器を使って、紀宝町で収穫されたマイヤーレモンをたっぷり使った芳香蒸留水を作ります。どうぞ、さわやかな香りをお楽しみください♪

 

有料イベント


・サウナー交流会(夕食会と朝食会)
夕食と朝ごはんで、ローカルの食材を使ったサ飯をいただきましょ
その土地の食材を使った料理を全国各地のイベントで旅するフリーランス料理人のなおちゃん(林直子)が振る舞います
紀宝町をはじめとした、周辺の市町で事前に自ら出向いて食材を仕入れてきます
サウナを楽しんだあとは、ゲストと一緒に自然と食事でサ滝フェスを満喫しませんか?

夜ごはん 3000円 時間2部制(1部 18:00 〜 2部 20:00 〜)
朝ごはん 1000円

写真はイメージです


・安住麻里さんのサウナ似顔絵

サウナ似顔絵サ滝バージョン!
テントサウナ・水風呂・外気浴から選べます!
ポストカード1500円
デジタル3000円

・サウナグッズ販売

Saunagirl



KomonomaniaX

サウナ好きのカワウソアクリルキーホルダー各500円

サ滝限定カワウソグッズも準備中!


 

サ飯・サウナドリンクなど

 

 ナンコツうどんアマゴ塩焼きマイヤーレモネードお順次追加します!

参加者へのご案内

 

○コロナ関係

 ・各所にアルコール消毒液を設置していますので、こまめに手指消毒をお願いします。

 ・人に近づいて話をする場合は必ずマスクを着用ください。

 ・サウナ内でのマスクは着用不要ですが、サウナ内では大きな声を出さないようお願いします。

 ・体調が優れない場合は無理にイベントに参加せずキャンセルをご検討ください。

○持ち物関係

 ・イベント当日は寒くなる予報ですので、休憩時に羽織るタオルポンチョやガウン等の防寒着をご持参ください。

 ・足元は滝に入れるサンダル(脱げにくいもの)がおすすめです。

 ・レンタルタオルのご用意はございません。タオル販売はキャンプ場売店他、サウナグズッズ販売でも取り扱います。

 ・イベント中の荷物は受付でお預かり可能ですので、なるべく最小限でひとつの袋にまとめられる様にお願いします。

 ・会場にはテーブルやイスを用意しますが、荷物を置いて占領することは固く禁じます。

 ・休憩椅子については数が不足していますので、ご持参可能な方はご協力お願いします。

 ・貴重品の管理は施設内にコインロッカーがありますのでそちらをご利用ください。

 

○イベントスケジュール

 ・イベントの受付開始は28日は12時、29日は8時からとなります。受付後すぐにサウナに入れる様準備していますので、先に着替えを済ませてから受付されることをおすすめします。

 ・キャンプ場の駐車場は無料です。キャンプ場敷地内の駐車場は台数に限りがありますので、隣接した川側の駐車場もご利用ください。

 ・受付は滝前芝生広場に大きめの白いタープを設置している場所になります。

 ・イベント参加者には受付時にリストバンドをお渡します。

 ・着替え場所については、シャワールーム2室と男女別タープをご用意しますが、参加人数が多いため混雑が予想されます。開始前は先に水着を着ておくなど着替えを早く済ませる工夫をお願いします。

 ・28日の日帰り参加者について、サウナ利用は17時までですが会場内に残って17時からのサウナトークに参加は可能です。(夕食を兼ねたサウナー交流会については宿泊者を対象に受付を終了していますが、日帰りで参加を希望される場合は24日までにご連絡ください)

 ・イベント中の飲食の販売については「なんこつうどん」「アマゴ塩焼き」「ホットレモネード」などをご用意しています。またキャンプ場売店においてジュース(ポカリ、イオンウォーター有)、酒、お菓子、即席麺などを販売しています。市販価格で販売していますのでぜひ売店での購入をお願いします。

 ・日中気温が低い場合には会場内に焚火台を複数設置し暖を取れる様にします。ダウンジャケットやフリースなどの化繊衣料は火の粉で燃えやすいのでご注意ください。

 ・日帰り参加者、テントサイト宿泊者は施設のお風呂は利用できません。コインシャワーが3分100円で利用可能です。シャンプー、ボディソープはご持参ください。(コテージのお風呂には設置しています)

 ・会場内にはミズジャパン様のホットタブ(五右衛門風呂)がありますので是非ご利用ください。

○キャンプ場へのアクセスについて(車)

 ・キャンプ場へのアクセスについてはホームページを必ずご確認ください。

 ・現在キャンプ場への北側県道が通行止、キャンプ場のある浅里地区で地すべりのため迂回路交互通行となっています。

○取材撮影等について

 ・当日は記録係の撮影やテレビ撮影の予定がありますのでご協力お願いいたします。